ページの先頭です。

古いブラウザでご覧の場合、スタイルシートによるレイアウトが無効になる場合がございます。ぜひ最新のブラウザでご覧ください。

メニューをスキップし、本文へジャンプします。



本文のはじまりです。

NEOAとは

  • 信頼のブランド
  • 設立趣意
  • 組織・役員
  • 活動ビジョン

信頼のブランド

日本エンジニアリングアウトソーシング協会(NEOA)の加盟企業には、日本の製造業のパートナーとしての責任を果たし、プロのエンジニアにより日本のものづくりを支える技術系アウトソーシング業界における信頼のブランドです。

近年の企業の事業戦略の変革とそれに伴う労働者の働き方の多様化に従い、人材派遣に象徴されるアウトソーシングの市場規模は6兆円を超えるまでに成長しました。そして、その中で技術系アウトソーシングの市場規模も急成長を遂げました。一方、急成長の中で、残念ながら一部に社会的な責任を果たしていないアウトソーサーが存在することも事実であり、一部のアウトソーサーの問題により、あたかもアウトソーシング業界そのものが格差社会の根源であるかのようなマイナスイメージを抱かせてしまっています。

そのような状況の中、製造業や情報産業といったお取引企業とそこで働くエンジニアが、安心して信頼できるアウトソーサーを選別できる一つの基準として日本エンジニアリングアウトソーシング協会(NEOA : ネオ)は設立されました。

NEOA では、アウトソーサーとして社会的責任を果たすための基準を設け、その基準を充たしたアウトソーサー企業が参集し、業界の健全化を図るとともに、日本の製造業のパートナーとしての責任を果たし、日本のものづくりを支えています。

信頼の理由

NEOAは、社会的責任を果たすための厳しい基準をクリアした技術系アウトソーシング企業のみが加盟できる業界団体です。

NEOA加盟の主な基準は

  • ・労働者の権利保護に係る法令を遵守し、違反行為のないこと
  • ・従業員は原則正社員であること
  • ・社員の教育に積極的に取り組んでいること
  • ・社会的な存在である企業としての責任を認識し、維持できる体制を整えていること
  • ・従業員の意見を吸い上げる仕組みがある健全な社風であること

NEOAの様々な活動

NEOAでは、業界の健全化、関連法案等の改善提案、そして働くエンジニアのキャリアアップ、協会のガバナンス等、様々な活動を行っています。

NEOAの主な活動委員会

  • ・社員審査委員会
    新規会員の審査及び、年に一度加盟企業を定期監査
  • ・キャリアサポート委員会
    働くエンジニアのキャリアアップに向けた活動
  • ・業界健全化委員会
    業界の健全化に向けた活動
  • ・広報委員会
    業界・協会のPR等
  • ・制作提言委員会
    法改正や解釈について提言

ものづくりを支えるNEOAの加盟企業

NEOA加盟企業のエンジニアは日本のものづくりの重要な一端を担っています。

NEOA加盟企業は、その信頼を背景に、日本の技術系アウトソーシング市場において、重要なシェアを占めています。
NEOA加盟企業では研修などを通じて、エンジニアの技術力を高め、お取引企業に技術サービスを提供することで、日本のものづくりのバリューチェーンを支えています。

画像 / 技術系アウトソーシング市場におけるNEOA加盟企業のシェア

画像 / 日本のものづくりにおけるNEOA加盟企業とそのエンジニアの役割

お問合わせ 有限責任中間法人 日本エンジニアリングアウトソーシング協会 事務局 TEL:03-5413-2627 mail:info@neoa.or.jp info@neoa.or.jp

本文のおわりです。



ページの先頭へジャンプします。

本文の先頭へジャンプします。